不知火文庫

私設図書室「不知火文庫」の管理人が運営しています。

コルトレーンのアレ

「至上の愛ってどんなものなんだろう」

「あか抜けていて融通が利いて、そして、どんなときでも明るい気持ちでいられる関係のことじゃないかな」

 そして、考えてるうちはわからず、求めているうちは得られないもの。たぶんそういうものだろう。

Intermediate(「付喪神」または「狂気」のワンシーンに使えそう)

 世界Aは世界Bを侵食し、世界Bは私の世界に直接的な行使をする源をもたらす。

 その仕組みに気が付いた時、私は自分の世界が行き着く先を見てしまったような気がした。

 私の世界は、世界Aと世界Bと私の世界の三つの系の平衡状態のせめぎ合いでしかない。たぶん、私が死んで私の世界を去るまで、あるいは去った後もそれは続く。死んでも来世があればそこでまた同じようなことに耐えなくてはならないかもしれない。私は暗澹たる気持ちになった。

 それは仕方がないこと。そして先のことはわからない。どこにも答えはなく、そして答えは掴んだ瞬間に霧散する。深刻に思い悩んでも仕方がない。死ぬまでは楽しく生きるしかないのだから。わかっていても、私は悩み続けた。悩むことで自身の痛みが和らぐような気がしていた。

 私はあまりよくも楽しくもない生き方をしているのではないか。少なくとも、苦しい生き方はしているだろう。そういうものはそろそろ手放してもいい頃だ。苦痛や心の落とし穴はある程度経験してきた。この先も生きていくには、もう少し素直に楽しむことも必要だ。深刻に、あるいは真剣に追究し続ければ道が拓けてくれるほど、世界は慈悲に満ちてはいない。もう一人の私は私を諭した。

 

 救いは泡沫のようなもの。きっと、求めるものではない。私は真剣に取り組みすぎている。求めすぎている。それが疲弊と視野狭窄と感覚の麻痺を招いたのだろう。きっと、今は答えを探すことから時間や距離を置く方がよい。

 

 「ああ、そうかもしれない。そうするよ」

 

 

 きっと、過去の私は疲れすぎていた。そして無知で、幾分身の程知らずだった。ただそれだけのことなのだろう。

↓イメージソング

www.youtube.com

www.youtube.com

目的か手段か

 愛を目的とみる人はたいてい悲観的である。

 愛を手段とみる人はたいてい楽観的である。

断言その2

 私は極力断言することを避けるようにしている。会話をしているとき、考えごとをしているとき、文章を書いているとき、その他ほとんどの場面において。

 自分の知性が完全ではないこと、自分が間違っている可能性があることを考慮しているうちにそうなった。断定を避ければ間違いに気づきやすくなる、周囲から追加の判断材料が集まりやすくなる。ベターを採りやすくなる。だから私は断定を避ける。

 もし意見を言う場合は「今、この条件において、私が持つ判断材料と経験においては、おそらく」という枕詞が付く。

 

理由

 「ところで、どうして君は私を誘ったんだ」

 「何だ、理由がないと誘っちゃいけないのか」

 「いや。ただ気になっただけだ」

 「何となくそうしたかっただけだよ」

 

 ―理由はない時がある。理由は要らない時がある。

評価する者

 自分の行動を評価するのは自分ではなく自分以外の者たちだ。この事実が人を幾分倫理的にしたり粋にしたりするのではないか。

ブログのbot

 ブログのbotを作りました。以前までは問題集を更新もせず適当に流していましたが、これからはブログを流します。

 なお、問題集の内容はおいおいブログに掲載していく予定です。

 

twitter.com

文通

文通の相手を募集するためのサイトを見つけた。以前から憧れていたので、勇気を出して一人の方にメッセージを送信する。返事は来るのだろうか。


一日め、来ない。

二日め、来ない。

三日め、こない。そんなものかもしれないなあ。

四日め、職場の同僚たちと酒を酌み交わしているときに返事が来た。


まだ文通は始まっていないが、わくわくしている。


〔追記〕

さらりとおしゃれな文章を書ける粋な人になりたい。


【問267】鍵

【問267】

 扉に鍵穴が10個ついている。この扉を破られにくくするために工夫してください。

【あなたがそばにいてほしい】いつか書いた詩

 悲しみを言葉にする

 返ってくる言葉はわかってる

 私は語らない。語りたくない

 くれる言葉がわかっていても

 勇気にならないことがある

 あなたの言葉を得るため語るのは

 惨めですごく嫌になる

 

 私はただ、あなたがそばにいてほしい

 

〔追記〕

↓元ネタはPink Floydのこのアルバム。大好きな名盤です。

https://www.amazon.co.jp/Wish-Were-Here-Pink-Floyd/dp/B000024D4S

【問79】自宅の階段

【問79】

 あなたの自宅の階段は何段ありますか。もしわからない場合は、わからない理由を考察してください。

【問7】米粒の重さ

【問7】

 米粒1粒の重さを推測してください。

 ※デンプンの密度は1.5g/cm3とする。

【問2】太陽のエネルギー

【問2】

 太陽の出力のうち、地球に届くのは何パーセント程度ですか。

 ※求める精度にもよりますが、中学2年生並の知識があれば概算はできます 

〔追記〕自作の問題集が4000問近くあるので、一部を抜粋して公開していきます。

骨組み

中編(長編になるかもしれない)は一つの主軸に別視点を挟むより、対等な別視点を複数構えた方が良いかもしれない。


現実と似たような必然:偶然の比率にしたいところ。

希望

「希望って何なんだろう」

「絶望と仲良くできている状態か、その状態のときにみえる錯覚のことだよ」